2008年1月 1日 (火)

ネイビーピアでニューイヤー花火

ネイビーピア

大晦日はミシガン湖沿いの花火を見に「ネイビーピア」へ

Ms134

花火の前に軽く夜食。「ビリー・ゴート・タバーン」のハンバーガー(とビール)。

Ms135

ビリー・ゴート・タバーンについては以前のブログ参照のこと。

フランク・シナトラの「シカゴ、シカ~ゴ」という歌に続き花火が上がる。

Ms136

新年を祝いに早速パブへ。大好きなバー「ヒューゴズ・フロッグ・バー」にて、

これまた以前のブログ参照ください。

2008年最初のマティーニ↓

Ms137

今年もよろしくお願いします!

・Navy Pier・・・

http://www.millenniumpark.org/

・Hugo's Flog Bar and Fish House・・・

http://www.hugosfrogbar.com/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年12月24日 (月)

シカゴクリスマスレポート④ツリーショッピング

ツリーショッピング

皆さん、アメリカ人って毎年新しいツリーを買ってたんですよ。知ってました?

Ms130

購入が決まったらパッキングしてくれます↓

Ms131

車に載せて↓

Ms132

我が家にもツリーが来ました!

Ms133

クリスマスツリー業者があるっていうのがアメリカらしくていいですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

シカゴクリスマスレポート③パーティーはピンクのリムジンで

クリスマスパーティー@ダウンタウン

夫の会社のクリスマスパーティーに出席。

何が面白いって。このピンクのリムジン!

Ms128

リムジンで何するってわけでもないんです。パーティー会場まで、これで行くだけなんです。それだけなんだけど意味もなく盛り上がるアメリカ人。

Ms129

リムジンってアメリカそのものって感じがするのは私だけでしょうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

シカゴクリスマスレポート②ミレニアムパークのスケートリンク

ミレニアムパークのスケートリンク

冬になるとアメリカには街中にスケートリンクが出現する。

寒かったが、せっかくなので私もミレニアムパークでのアイススケートにトライしてみた。

Ms126

周囲のビル群に囲まれたリンクがとても綺麗である。

大人も子供も楽しむ、ダウンタウンでのスケートが私は好きだ。

とはいえ、これからさらに寒くなるシカゴ。スケートをする人を眺めながら、隣接する「パーク・グリル」で食事のほうが、まったりとして良いかもしれない。

Ms127

・Millenium Park・・・

http://www.millenniumpark.org/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

シカゴクリスマスレポート①ジャーマンビレッジ

Daley Civic Center のクリスマス・ビレッジ

自宅から2ブロックほどの広場にクリスマス・ジャーマン・ビレッジができていた。

大きなツリーの下に、様々なドイツ風屋台が立ち並び、シカゴの人々の憩いの場所になっていた。

Ms123

Ms124

ドイツビールとシュニッツル。

Ms125

ジャーマンクリスマスも良いものである。

このデイリー・シビック・センターでは時折屋外で各国のエキシビションが行われていて面白い。キアヌ・リーブスとサンドラ・ブロック共演のアメリカ版「イルマーレ」もここが舞台になっている。

・Daley Civic Center・・・

http://www.chicagotraveler.com/attractions/daley-civic-center.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年12月22日 (土)

シカゴ移住。そして福留も。

「キターッ!!!」

福留がシカゴに!!!私と一緒(の年)にシカゴに!!!

嬉しいニュースはシカゴに着いたその日。空港からの車の中で聞いた。

福留のFA宣言からずっと「カブス!カブス!」と願っていたが、移住したその日に嬉しいニュースを聞くとは。

孝介!待ってたよ!!

ツイてる。はっきり言ってツイてる。移民した私の前途は明るい!

「これから一緒にシカゴで頑張ろうね!孝介!」←だって応援してるときは孝介だもん♪

これまで2回行ったが、カブスの本拠地「リグレー・フィールド(Wrigley Field)」はメジャーでボストンのフェンウェイについで2番目に古い球場だ。日本には数少なくなった屋外球場で、フィールドに吹く風が懐かしく、昔の中日球場を思い出させる。

Ms121

ナゴヤドームでは7回裏に「燃えよドラゴンズ」を合唱するが、ここでは「私をゲームに連れてって(Take me out to the Ball Game)」の大合唱。みんなマジである。

Ms122

思えば、1999年の日本シリーズ。会社を休んで並んで取ったチケット。目の前で観た福留選手の悪夢のような落球から8年。ついに一緒(の年)にシカゴで夢をかなえるんだね!孝介!

2008年、シカゴの夏は熱い!

・シカゴ・カブス オフィシャルサイト・・・

http://chicago.cubs.mlb.com/

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2007年11月24日 (土)

酒器づくり@陶芸教室

アトリエ春(ギャラリー&陶芸教室)

最近陶芸教室に通っている。それもかなりマジ。

アメリカで使う酒器が欲しいからである。

「アトリエ春」は偶然通りかかったお洒落な教室である↓

Ms87

初めての作品↓

Ms88

Ms89

素焼きをしたものに釉薬かけて↓

Ms90

「かたくち」と「おちょこ」の出来上がり↓

Ms91

初めてにしてはまあまあ可愛い。

ここの教室は加藤春鼎先生という陶芸家が主催していらっしゃるが、陶芸家なのにとてもお話しやすく、直接手伝って初心者の作品もなんとか形にして下さる。

アメリカ出発までこの時点で約2ヶ月、果たして何個作れるか。。

・アトリエ春・・・

http://a-haru.net/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年7月 2日 (月)

帰国~涙の別れとビジネスクラス

更新遅れました!

とりあえず日本におります。結婚式から3週間。直後に帰国し、今だ放心状態。日本って時間の流れが早いですね!

「ナゼ結婚式をしたのに日本に帰っているのか?」という皆さん。いくら私が飽きっぽいからといって、まだ出戻ったわけじゃありません。アメリカは所定のビザがないと長期滞在できないのです。只今「配偶者ビザ(永住権みたいなもの)」申請中の私。しばらくは日本とアメリカで離れ離れでビザが下りるのを待たねばならないのです。

下手したら半年は会えないという空港でのお別れは、「涙を見せない女」で有名な私でもさすがにぽろっときました。

そんな涙が一瞬で乾く出来事がサンフランシスコにて発生。なぜか私のチケットがビジネスにアップグレードされていたのです。席につくなりシャンパンのサービス。悲しい一人旅が一気にパラダイスです。

Ms39

美味しいシャブリを次々と注いでもらってご機嫌の13時間。やはり私に涙は似合わない、らしいのでした。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年5月31日 (木)

引越し

引越ししてました。

結婚式の2週間前なのに、殺人的スケジュール。

ともあれ今はダウンタウンの人。

ミレニアムパークもシカゴ美術館も徒歩10分。

ティファニーもカルティエも徒歩20分。・・・あまり意味ない

ヒューゴ(バー)もザ・グリル(バー)も車で10分・・・重要

Lows Theater(映画館)も徒歩15分・・・最重要

錦3育ちの私にとっては古巣に帰ったよう。都会の騒音の中、心穏やかにシカゴライフを送りたいと思います。レポートも請うご期待!

| | コメント (0) | トラックバック (5)

2007年5月22日 (火)

24シーズン6終了!

(ネタばれはしてません。念のため。)

Ms16

全国の24トゥエンティーフォー、ファンの皆さん!

私はもう見てしまいました。シーズン6、全24時間!

アメリカでは今日が最終話だったんだも~ん。

あ、ストーリーは口が裂けても言いません、だから日本帰っても仲間に入れてね。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧